悩みも忘れずに伝えよう

診察

Webで手軽に予約

保険治療の皮膚科と違い、美容外科は美しさの悩みを解決できる医療施設です。そこで、美容外科でいぼ切除を受ける時は、どうして現在の悩みに至ったのかも、ドクターにしっかり伝えましょう。悩みによって最適な治療方法を提案してくれるため、自分にピッタリ合った治療なら心までケアできます。もちろん、どんな感じで仕上げて欲しいのか、いぼ切除に対する希望がある時も、積極的に話しておきます。このため治療先を選ぶ時は、カウンセリングが充実しているクリニックを選択しましょう。また、レーザー治療を受けたい場合は、技術力に優れる医師を選ぶほか、最新の医療設備を揃えている美容整形外科を選んでください。新しい機器は性能が向上しているうえ、体への負担も考慮されているなど、上質ないぼ治療が受けられます。ただし、一定以上の大きさがあるなら、切開して縫い閉じた方が傷跡は目立ちません。切除治療はいぼの大きさによってベストな方法が違いますので、医師から提案があった時は、レーザー治療を希望している場合でも、前向きに検討してみると良いでしょう。そして、多くのいぼは良性ですが、ごく稀に悪性もあるため、医師から組織検査をすすめられた時も、受けておくのが大切です。スマホから簡単に申し込めるため、美容外科でいぼ切除を受けたい時は、事前にカウンセリングの予約を済ませておきましょう。Webで申し込めば確定メールが届きますから、後日でも予約日時の再確認を行いやすいのがメリットです。また、Webだけの予約特典として割引チケットをもらえる場合があるなど、お得になるケースも少なくありません。基本的に公式サイトから申し込みますが、チェーン展開しているクリニックなら希望院を選択するため、来院する支店名などを間違わないようにしましょう。そして、過去に治療を受けて診察券を持っているなら、診察券の番号入力欄に記入しておきます。予約日時は3つほど入れられることが多いので、第1希望から第3希望まで重複せずに入力してください。しかし、プルダウンメニューで選択できない場合など、直近の日時を希望する際は、クリニックへ電話するのがベターです。Webからでは無理でも、オペレーターと相談しながら調節すれば、予約を入れられることもあります。ただしこの場合はWeb予約の特典が得られませんので、この点には留意が必要です。そのほか、任意記入の補足欄が予約フォームに用意されていましたら、いぼ切除に関する希望や質問など書いておきましょう。そして全項目を入力し終え、誤りなどがなければクリニックへ送信して完了です。